月額定額制で安く

現金一括払いで、光脱毛による全身脱毛の施術を受けるのが困難な人は、月額定額制を採用しているサロンを候補にしてみてはいかがでしょうか。毎月○円という形で決まった金額を支払っていく仕組みで、安い脱毛サロンは月々10,000円以下の低料金におさえられています。月額定額制のメリットは、現金一括払いとは違い、一度に出て行く金額が安いということです。毎月のお小遣いで全身脱毛の施術を受けることができます。

一方、月額定額制のデメリットは、サロンに行っていない月があったとしても月額料金が発生するところが多いことです。1回処理したパーツは2~3ヶ月おいて処理することになるため、1回も処理するところがない月が出てくることがあります。回数が多くなる、通い続ける期間が長くなるほど、費用負担は増してしまいます。

このデメリットを回避したい人は、全身脱毛の全回数の総額を月額で割る形での月額定額制のサロンを候補にする手があります。前述した仕組みのサロンと比べると、回数が決まっているため、通い続ける期間が長くなるほど費用負担が増すということがありません。ただし、途中での契約解除では手数料が発生することがあり、契約した回数で納得のいく仕上がりになるか分からないというデメリットはあります。